スタジオエル スタッフ日記

スタッフが仕事・趣味問わず書く日記です  (記事の内容はスタッフ個人の見解であり、会社の公式見解ではありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映像表現(中村)

打ち合わせをしていたら映像の話になったのでその辺を少し。
映画の「バベル」を休み中に見てきたのですが、作品中に画面が点滅するところがあるんんです。
そこがニュースとかで取り上げられてる部分なんですけど、何と言いますか、クラブとかディスコとかのミラーボールと照明点滅と言ったよくある表現をやりすぎちゃった感じなのです。
映画館で見ていてちょっと腹が立ちました。
何に対して腹が立つかと言うと、アニメに置いてそういった表現は極力ダメになっているのです。

映画とかドラマ、そしてCMを見ているとアニメではダメな表現の仕方が普通に使われていたりします。
アニメでは何故ダメかというと『アニメは子供が見るものだからそういった表現はダメ』というもの。
でも、CMが子供も目にする1番の映像だと思うんですけど、その辺はスルーなんですよね。
アニメは結構表現は縛られていて、銃口を画面に向けてはいけないとか、渦のような表現を画面に向けて回転させてはいけないとか。
色々あったりするのです。

僕が子供のころ見ていたアニメは普通にそういったものはやっていたのですが、今の世の中はダメと言う事らしいです。
暴力描写とかアダルト描写もなかなか表現できなかったりします。
ただ、ダメだダメだと言われているのですが、普通に使っているアニメもあったりします。
TV局とかが違うと基準も変わってくるのですが、こっちはOKでこっちはダメというのが、安全性やモラルを重視しての審査と言うより商売の匂いがしてなりません。

最近マンガを買わなくなっていたのですが、休みのときに今アニメで放送されてる作品を買って読んでみました。
マンガチックな絵ですが、結構暴力表現があったりするので
「これアニメでどうするんだろう・・・」
と心配してしまったりします。
マンガも子供達が見るのにこういった表現はいいのかな?・・・とやはり考えてしまいます。
ただマンガは動かないので、情報力が少ないと言う事で見逃しているのでしょう。
なので、マンガでできてアニメではできないと言うものが何気にあったりします。

色々縛られている中で作っているアニメ作品ですが、アニメだけ特別視するのは大人の事情なだけのような気がして、なんだか悔しかったりするのです。
  1. 2007/05/11(金) 06:39:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

こんにちわ

R指定・・・なるべく多くの人に作品を見て欲しい僕としては避けたいところです(^^;
点滅などの光で問題なのは限度なんだと思うんですよね。
問題になる映像はやっぱり光などきつい気がします。
でも、やはり問題が起こってからでは遅いと言う事でTV局でのそういった処理の基準は低めに設定されています。
最近で言うと、VVVという作品をやったときにマシンガンのノズルフラッシュをドキドキもので映像にしたりしました。
僕の判断ではOKだけれども、TV局側としてダメと言われるかもしれないギリギリなところでしたこういうやり方がダメと言われてしまったら、爆発系が全滅になりかねなかったりします。
悩ましいところですね。
  1. 2007/05/23(水) 14:25:06 |
  2. URL |
  3. 中村 #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

自分は作画ファンの素人です。
僕も昔カッコイイ作画がディレイで台無しになっているのを知って憤慨していたのですが、色々調べてみたところ、この原因となった某モンスターショックのとき、当初倒れた原因とされたてんかんの子供はそれ程多くなく、むしろそういった先天的な症状を持っていない子供の方が多かったそうです。
何でも大人に比べて子供は光に対する知覚に敏感で、大人から見れば大したことのない光の点滅などでも過敏に反応して気分が悪くなることがあるそうです。
なので深夜アニメなどはともかく、週末の朝にやってる子供向けなんかでは細心の注意を払う必要もあるのかな、と今は思っています。
ただ中村さんの言うように、アニメで規制されてる表現が他のTV番組やCM、映画なんかで使われているのは自分も納得がいきません。
TVは当然禁止として、映画などでもR指定するなどしてそういった表現の使用に対する配慮をして欲しいです。
  1. 2007/05/22(火) 20:38:26 |
  2. URL |
  3. びっぐべん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://studioelle.blog77.fc2.com/tb.php/147-db6927ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。