スタジオエル スタッフ日記

スタッフが仕事・趣味問わず書く日記です  (記事の内容はスタッフ個人の見解であり、会社の公式見解ではありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人と言う字は支えあい(中村)

球技によく言われる言葉で『視野が広い』という言葉があります。
どういうことかと言うと、例えばサッカーにおいてパッと見ただけで選手の大体の配置を把握したりする事でしょうか。
でも、実はそれだけではないんです。
それと同じで事前情報を一瞬にして考える事ができなければ意味が無いんです。
自分がここに動けば相手はここに来て、このエリアが開くとか。
彼はここに走ってるに違いないとか。
相手や味方の選手の情報を考えつつ、それを瞬時で判断して動く訳です。

こういった作業はスポーツだけではなく、通常の生活や仕事でも活用できます。
何かしら人の言葉や行動にサインがあったりします。それを見つけれるか?
ぱっと見渡して作業の穴があった場合、自分がその穴を埋める努力ができるか?
こういったのは人によってレベルは違うものの考えるのが当たり前の事だと思っていたのですが、回りからはどうも違うと言われたり、違った回答を貰ったりしています。
むしろそういった事を考える方が少なく、考える人は貴重だとも言われました。

なんか切ないです。これを極端に言うと、自分の事意外知らないって事になるんです。
自分が良ければそれでよしと言う事になるので、それが相手から見えなければいいけれども、見えたときにはどう思うかと言う事。
自分が可愛いのは誰もがそうだと思います。
『自分がやられて嫌な事を相手にやってはいけないよー』
子供のときに聞いた言葉には純粋な心理があると思うんですよね。
『自分自身』と『他人』
バランスをうまく取っていく事が大事だと僕は思うけれども、周りはそれは人柄であったり人格だから変えようが無いと言ってる。そこで人としての優越があると。
いやいや、人は変われるよね?変わって行くことができるのが人間だと僕は信じてます。
でも・・・・・・色々切ない世の中だね・・・。
  1. 2007/05/18(金) 12:39:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://studioelle.blog77.fc2.com/tb.php/154-52391514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。