スタジオエル スタッフ日記

スタッフが仕事・趣味問わず書く日記です  (記事の内容はスタッフ個人の見解であり、会社の公式見解ではありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

憩いの広場(中村)

帰れるものなら帰りたい。
帰っていいなら大手を振って帰るけれども、制作さんたちが死守しようとするでしょう(笑)
僕は自分でスケジュール考えて自主的に泊まったりする方なので、制作さんからそういったお願いはされた事はないけれども、どうにもならない泊まりの時ってあります。

そういうときのために考えるのは『寝場所』
なるべく下が柔らかくて寝れる場所を探す訳です。

中村的、社内での仮眠憩いの場
1位 
  仕上げさんたちの所の休憩エリア

ソファーや絨毯が柔らかそうで良いです!
ソファー譲りますから絨毯で寝させてください。
でも、仕上げさんがいる場合、お仕事してる訳なので
「寝させてください、エヘッ」と入って行くのもどうかと・・・。
「コソコソッて入って寝ちゃえば良いんですよ」と仕上げさんから言われましたが、少し勇気が必要ですね。

2位 
  2階のコンテンツ部の前のエリア

こちらもソファーがあって絨毯がひかれている所ですが、ここは制作さんや撮影さんの寝るエリアでもあります。
前、朝方寝ようと思いフラフラ~と行ったら先約がいたので3階に戻って寝ました(笑)
自分が先に寝ているなら良いですけど、後から行って寝ている人の近くで寝るのは迷惑かなーと引いてしまいます。

3階は硬い床なので、そこに銀マット引いて寝袋で寝ていますが、かなり身体が痛いです・・・。
今はまだ新人さん達の分で空いているスペースがあるのでそこで寝ていますが、人が入ってきたらそれもできなくなり、自分の机の下しかないかなーと言う状態です。
どこか良いところを探さねばっ!
社内の変なところで寝てる人を発見しても、石を投げてはいけませんからね!
  1. 2007/07/18(水) 12:50:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://studioelle.blog77.fc2.com/tb.php/218-db8a1010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。