スタジオエル スタッフ日記

スタッフが仕事・趣味問わず書く日記です  (記事の内容はスタッフ個人の見解であり、会社の公式見解ではありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

記憶にございません(中村)

お昼頃にやっと一息つけて、外回りがあるので身なりを直してこようと家に帰ろうとし、会社前で撮影さんと出会い話し終わって駅に向かった所から、電車の中で目が覚めるまでの記憶がありません・・・。
ビックリです!!
お酒をかなり飲んでも決して記憶をなくしたり、倒れちゃったりすることはない僕なのですが、まさか睡魔でやられるとは・・・。
しかも自分が気がつかない程とはどれほどのものかと(笑)

駅に向かったなーという所までは覚えているんです。
なんか目が覚めたら席の反対側に女子高生が座っていて、自分の状況を把握するまで1分ほど思考停止。
まず『ここどこだ?』と『なぜ電車にのってるんだろう?』と(笑)
しばらくして家に帰る途中だった事に気づき、駅の名前を見ると見たことのない駅名でしたのですばやく下車。
やっとの事で家に帰り、お風呂に入り、着替えして家で寝る事もできずに会社にUターンして外回りのお仕事。
外回りのお仕事が終わるとお話があると言われ話していて、話が終わったところで再び記憶が遮断・・・。

気がつくと、いつの間に寝てた!?と言う感じです。
お話をしていた人たちも、そっとしておこうと寝かせてくれていたようで、どうもすいません・・・。
なんていうんでしょう・・・学校や仕事の最中で眠気がさして寝てしまった感じではないんです。
全く瞬間的に遮断されます。
雷でいきなり電源が落ちたような・・・。
ちょっと自分の体大丈夫かいなと心配です(^^;
そこまで疲労してる感じはないんですけれどね。
自分でも気がつかないくらいに体力を使っていたのでしょう。
でも、もうちょっと体力があればもっと直しきれたかもと悔しかったりもします。

色々タイミングを試してみて、『コレはやっちゃって大丈夫なのかな・・・』『怒られそうな気もするな』『視聴者引いちゃうかもなぁ』と思いつつも、
中途半端な表現は嫌なのでガッチリやってしまいました。

自分は体力ある方だと思うんですけど、作品を作りあげるにはもっと体力つけないとなぁと思ったりするのでした。
  1. 2007/07/24(火) 11:04:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://studioelle.blog77.fc2.com/tb.php/222-41867ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。