スタジオエル スタッフ日記

スタッフが仕事・趣味問わず書く日記です  (記事の内容はスタッフ個人の見解であり、会社の公式見解ではありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦後を支えてきた職人魂(中村)

最近政治が色々動いていますがその中で気になった事が。
ホワイトカラー・エグゼンプション。家族団らん法と議員が言っていたものですが、簡単に言うと「残業代出なければ残業なんかしないよ、だから早く自宅へ帰る」と言うもの。

正直社会の競争から考えてこの考え方はなんなんだろう?と余裕の考え方が疑問です。
ちょっと考えて見ましょう。
残業代出ないから勤務時間しか働かない。
極論で言うと仕事が終わらなくても。と言う事。
そうすると会社の利益が減っていく傾向になりますよね?
会社の利益が無くなればボーナスや給与が下がっていきます。
働いて良くしていくことで個人の利益に繋がっていた訳ですが、会社は倒産しない。
会社が倒産しても次の働き口はいくらでもある。といった風にしか取れません。
実際は会社の競争は激しいですし、就職率もそんなに高いものではありません。

また、アニメ業界で考えて見ましょう。
例えば、8時間労働と考えましょう。
その時間で終わらなければ「クオリティ面は目をつぶる」と言う事になるのでしょうか?
アニメは皆の情熱でできている作品です。
ささっと描けてしまう人もいますが、そういう人は一部分です。
良いものを作ろうと時間をかけていく訳ですが、その勤務時間が決められてしまうと言う事。
完全に質が下がっていきます。
アニメ業界のように技術でお金を貰っているところは他にもあります。
そういうところでの質の低下が予想されてなりません。
まぁ、アニメーターは残業代なんて無いんですけれどね・・・。
それでも時間をかけて少しでも良くしようとお仕事しているんです。
「残業代出なかったら、俺は仕事しないよ」と言ってしまわれると悲しすぎます・・・。
それにアニメ業界は表には出ませんがスタジオの買収が最近多いです。
大手よりも下請けが多いです。
傘下に入れて、元請のラインとして仕事しなさいというもの。
アニメ業界も厳しいですね・・・。
あの円谷プロでさえ買収されてしまったのですから。

良いものを作ろう!世界に誇れるものを作ろう!としてきた日本人の向上心と情熱で今の日本があると僕は思っています。
色んな意味での衰退になるんじゃないかと思えてなりません。
でもそれの裏腹に、こうやって仕事に没頭しないといけない社会があるために、結婚や家庭に興味を持たなくなっている人が増えたり、婚期が遅くなっていたりと少子化に繋がっているという事実でもあります。
僕らが歳をとって、将来支えてくれる人たちは子供達です。
う~~~~ん、色々難しいですね。
  1. 2007/09/13(木) 10:24:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://studioelle.blog77.fc2.com/tb.php/259-9521aab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。